福井歯科クリニックホーム > MTコネクター > MTコネクターの仕組みと秘密
MTコネクター

MTコネクターの仕組みと秘密

シンプルな構造で使い心地抜群のMTコネクター。その秘密は、素材と一つ一つ調整する加工技術にあります。

従来の入れ歯とは基本構造が異なります

クラスプ(バネ)がないので審美性が良い

MTコネクターは、垂直方向に留め具などで固定するタイプの入れ歯とは基本構造が異なります。 咀嚼の動きや歯茎の形状などの人体の生理的な構造を緻密に研究すると、その方特有の生理的にピッタリと固定されて落ちないフィッティングポイントが見つかります。 そこに照準を当て、精密な土台と形状を高度な技術により一つ一つ作製。決まった方向と決まった角度で歯とプレートをスッと装着し、同じく決まった方向で外す基本構造の異なる義歯です。

留め具がないのにフィットして落ちません

MTコネクターの左右のプレートは、他の歯ではなく歯茎の粘膜に支えられます。 従って残った歯に負担をかける事なく、歯茎を鍛えながら快適な食生活を送れます。 フィッティングポイントは長年の経騒と研究、そしてそれを支える高度な製作技術は0.35mmの薄さのウィロニウムプラスへの精緻な加工から生まれます。

留め具がないのにフィットして落ちません

不可能を可能にしたのは金属素材ウィロニウムプラスと加工技術

「プレート」は0.35mmの薄さ「ウィロニウムプラス」

長年の研究の結果、クラスプ(バネ)のない入れ歯は原理的に制作出来るという可能性が見えていた反面、最大の難関となったのがその土台(プレート)となる金属素材の選定でした。 MTコネクターを実現する鍵となった素材は、僅か0.35mmの薄さで強度があり、 高度な加工も可能な上に金属アレルギーの心配もない理想の素材「ウィロニウムプラス」でした。快適義歯=MTコネクターを実現出来た秘密は、最高の装着感と使い勝手を両立する、 ドイツのマイスター制度IWCが生んだウィロニウムプラスという特殊な金属素材との出会いだったのです。

ページの先頭へ戻る

MTコネクター

MTコネクター

MTコネクター

MTコネクター

MTコネクター

医療法人社団慧風会
福井歯科クリニック

  • 診療時間[予約制]
    月〜金曜日
    ●9時30分
    〜12時30分
    ●14時〜19時
    土日祝休診
  • 地下鉄大通駅2番出口より徒歩1分
  • 近隣駐車場は60分無料でご利用戴けます。